02ADVANCE薬膳マネジメントリーダー
-アドバンス-

ABOUTコースについて

実践的な薬膳を学ぼう。
~五臓六腑と体質診断、薬膳レシピの作り方~

薬膳マネジメントリーダー(アドバンス)

「薬膳の基本的な学習を習得している方向けの応用コースです。本スクールのベーシックコース修了者、またはそれと同等の知識を有する方に、薬膳レシピの作り方や、実際の診断方法など、薬膳理論の実践的な部分をお伝えします。
薬膳を学んだけれど薬膳レシピの作り方が分からない方、これから薬膳教室・スクールを開催したい方、薬膳の情報を発信していく方にむけての内容になっています。
ご自身のカラダとココロを薬膳で大事に(マネジメント)して自分自身と調和して活動できるようになった方が、その知識や経験をさらに広く発信していく。そのお手伝いのために薬膳の実践応用理論をお伝えします。

本コースの主な内容は
◎五臓六腑の生理機能
◎臓器に合わせた証
◎体質診断
◎薬膳レシピの作り方
◎弁証論治ケーススタディ

実際の生活に活かすことができ、薬膳教室やお仕事で実践的に使える応用知識をお伝えします。
講座は月2回のオンライン講座+いつでも観ることのできる録画動画を併用するので、聞きそびれ・欠席があっても大丈夫!受講中もコース修了後もずっと復習することができます。
本コースを受講すると、薬膳で周囲の方や整頓さんの体調のアドバイスや食事指導、より複雑で実践的な薬膳料理教室を開いたり、応用的な薬膳理論を教えることができます。
本コースを受講し最終テストを提出・合格された方には「薬膳マネジメントリーダー(アドバンス)」の資格を授与します。」

POINTコースのポイント

  • 01講座について

    本コースは
    ◎月2回のオンラインセミナー
     (4ヶ月間×2回 合計8回)
    ◎講義の録画動画
    の2本立てです。欠席されたり聞きそびれた箇所があっても動画で確認可能。もちろん、いつでも録画動画で予習・復習できます。

  • 02受講後のサポート

    4か月のコースを修了した後も録画講義を繰り返し視聴できます(期限はありません。今後スクールの続く限り半永久的に視聴可能です)。実際に教室を開いたり、薬膳情報を発信する際に分からないことがあったら動画で再確認が可能です。
    コース修了・合格者に、無料マンツーマン相談(1h)をおつけします。講師が質問や今後の進路相談に応じます。

  • 03資格と進路

    合格者は「薬膳マネジメントリーダー(ベーシック)」の資格を取得し、クッキング教室に体調診断を組み合わせたより実践的な薬膳料理教室を開いたり、本コースで学んだ応用的な薬膳理論を教えることができます。ご自身が薬膳のプロとして薬膳料理教室や理論スクールを開いたり、今の仕事に活かして情報発信していくことが可能です。本コース修了後、進路のご相談にもマンツーマン(有料)でおこたえします。

DIPLOMAディプロマ

薬膳マネジメントリーダー・アドバンスコース
薬膳マネジメントリーダー・アドバンスの講義を受け、テストを提出し合格することで認定されます。
ディプロマの効果
薬膳のプロとして薬膳料理教室や理論スクールを開いたり、今の仕事に活かして情報発信していくことが可能になります。

COURSEコース内容

受講時間
オンライン授業24時間/ビデオ受講10時間
受講料
¥148,000→¥126,000
講座内容
  1. 五臓六腑と奇恒の腑
  2. 「肝」「胆」の生理機能
  3. 「肝」「胆」の生理機能、その関係する症状と薬膳①
  4. 「肝」「胆」の生理機能、その関係する症状と薬膳②
  5. 「脾」「胃」の生理機能
  6. 「脾」「胃」の生理機能、その関係する症状と薬膳①
  7. 「脾」「胃」の生理機能、その関係する症状と薬膳②
  8. 「心」「小腸」の生理機能
  9. 「心」「小腸」の生理機能、その関係する症状と薬膳①
  10. 「心」「小腸」の生理機能、その関係する症状と薬膳②
  11. 「肺」「大腸」の生理機能
  12. 「肺」「大腸」の生理機能、その関係する症状と薬膳①
  13. 「肺」「大腸」の生理機能、その関係する症状と薬膳②
  14. 「腎」「膀胱」の生理機能
  15. 「腎」「膀胱」の生理機能、その関係する症状と薬膳②
  1. 「腎」「膀胱」の生理機能、その関係する症状と薬膳③
  2. やってみよう!体質診断① ~四診とは~
  3. やってみよう!診断方法② ~望診①~
  4. やってみよう!診断方法③ ~望診②~
  5. やってみよう!診断方法④ ~望診③~
  6. やってみよう!診断方法⑤ ~問診①~
  7. やってみよう!診断方法⑥ ~問診②~
  8. やってみよう!診断方法⑦ ~聞診~
  9. やってみよう!診断方法⑧ ~切診~
  10. 薬膳レシピの組み方① -基本-
  11. 薬膳レシピの組み方② -例:気虚証のための薬膳レシピ-
  12. 薬膳レシピの組み方③ -例:血瘀証のための薬膳レシピ-
  13. ケーススタディ(弁論)① Basic+発展
  14. ケーススタディ(弁論)②
  15. まとめとテスト

MENU